HOME  »  WORKS  »  施工事例  »  [太陽光発電とエネファームのW発電、その効果を社長自ら住んで検証した家/居宅モデルハウス]

施工事例


縮小.jpg




DSC_7579.jpg




main03.jpg




日根野N様邸リビング.jpg





IMG_7318.jpg





IMG_7397.jpg





main01.jpg





5.jpg

太陽光発電とエネファームのW発電、その効果を社長自ら住んで検証した家/居宅モデルハウス

入居後の光熱費も価格の一部。住んで実感する「ローコスト住宅」、それが「C ーFREE」 。住まいの顔・玄関には広さだけでなく、土間を設けることでデザイン性の高さを実現。さらに和の佇まいとスケルトンの階段という相反するものが巧みに調和しています。性能の高さに加え、デザインも併せ持つモデルハウスが「CーZEN」のデビューを飾りました。
 
 
2階はひと続きのオープンなLDK。ワイドな開口部には複層ガラスを採用しました。断熱性・気密性に優れ、室温を一定に維持でき、快適に過ごせます。和室下は引き出し式の収納という工夫もポイントです。

 

 

【商品名】  C-FREE
【所在地】  大阪府泉佐野市
【延床面積】 155.05㎡(46.90坪)
【敷地面積】 227.27㎡(68.74坪)
【建築価格】  -
【構造】    木造2階建
【主な仕様】 
・長期優良住宅
・太陽光発電システム(6.4kw)
・エネファーム
・蓄熱暖房機
・スーパーストロング構造体VALUE(耐震等級3相当の耐震補償付き住宅)
・スーパーウォール工法(高気密・高断熱住宅)
・HEMS(家庭におけるエネルギー管理を支援するシステム)
・電気自動車充電設備
・ユニットバルコニー(水漏れや耐腐食性にも優れたのバルコン採用)
・パーフェクトバリア(安全性や省エネルギー性に優れた断熱材) など・・・・







 


ワイドな開口部にはLOW-E複層ガラスを採用。断熱性・気密性に優れ、室温を一定に維持でき、快適に過ごせる。和室下は引き出し式の収納という工夫もある。





















インテリア性の高い人造大理石の天板、シンクは熱に強いステンレスを採用したキッチン。






















リビング前にあるバルコニーは出幅約5m。ガーデニングチェアを置いてもゆとりの広さ。















2階はひと続きのオープンなLDK。ワイドな開口部には複層ガラスを採用。断熱性・気密性に優れ、室温を一定に維持でき、快適に過ごせる。和室下は引き出し式の収納という工夫もある。













落ち着いた和のたたずまいが感じられる和室。障子を開けると土間があり、趣のある情景に。