HOME  »  PRODUCTS  »  構造解説  »  [耐震等級3]

構造解説


taishin02.gif





耐震等級3

本当の意味で、長く安心して暮らして頂きたいと考えています。

耐震等級とは、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す等級です。
建築基準法で定められていう基準が「等級1」。
耐震等級1は、数百年に一度発生する地震でも倒壊しない程度の強さです。
言い換えると、倒壊した建物の下敷きにはならないが、大きく傾く等の被害を受けた時に莫大な修繕費用がかかってしまうという基準なのです。

C-ZENは、もしもの時にそんな莫大な費用を払うよりも、本当の意味で長く安心して暮らして頂きたいと考え、耐震等級3相当のスーパーストロング構造体を推奨しています。